MENU

薬剤師 求人 久留米 久留米駅

こんにちは〜!!久留米市在住のhanaです(^^♪
旦那の仕事の転勤で久留米に引っ越してきました!!

 

最初は方言もよくわからなければ、知っている人もいない…どぉしよ…やってけるかなぁ〜と不安でした(´;ω;`)
まあでも、食は安くて美味しいから嬉しかったな〜♪♪

 

☆どこにいっても豚骨ラーメン(醤油や塩、味噌ラーメンはないのか…?できてもすぐつぶれるらしい)!!

 

☆屋台あり、24時間営業のラーメン屋あり!!(配膳時におばちゃんの指が入ってると噂の、3号線のあそこあそこ笑)←散々飲んだ後にでも女性でもさらっと完食できちゃう☆

 

☆焼き鳥屋がいっぱいある(日吉町に3軒並んでるところも!!!)
そんな焼き鳥屋ばかりの中に、西鉄久留米駅の高架下に、隠れ家的、レトロでオシャレな串カツ屋もあったりして、面白い♪♪

 

などなど、食べるの大好きな私は、割と食に関しては満足してました(^^♪

薬剤師 求人 久留米 屋台 博多

結婚してからもお互いフルタイムで働いていたので、まあ、新しい土地に来たし、半年くらいは主婦やってみるかなぁ〜とやってみたものの…

 

もともと家でじっとしてるのが性に合わない私は、毎日同じことの繰り返し、帰りが遅い旦那を待ち、かといって趣味も特にないし、どんどんストレスが溜まってきて、旦那にあたるわ、喧嘩になるわで、いいことなし((+_+))

 

せっかく資格持ってるし、久留米にも慣れてきたし、そろそろ仕事するか!と、私も薬剤師として仕事探しを始めることに(^◇^)

 

薬剤師って、全国どこに行っても仕事できるから、いいですよね♪♪以前、女医の友達に羨ましがられたことがあります。
結婚して、子供ができてもパートとかでも働きやすくていいねって。私も、薬剤師でよかった!!と心から思っています^^

 

最初は、旦那のツテで職場の方に声かけてもらうようにしてたんですが、これがなかなか見つからない…。お声がかからないまま、時間だけが過ぎる毎日…。

 

失業保険もらってるし、ハローワークで職探ししてみたけど、パッとした求人もなく、事務的な感じがして、詳しい内情までわからない薬局に就職するのって怖い…(´;ω;`)と思ってなかなか見つかりませんでした。

 

そんな中、ネットであれこれ検索していて、気になる求人があるサイトをいくつか見つけ、無料だし、登録してみることにしました(^^)

 

 

【追記】私が実際に久留米市で薬剤師として働いてみて感じたことをまとめてみました

 

⇒⇒ 久留米市で薬剤師として働いてみて

おすすめ薬剤師求人サイトランキング

ファルマスタッフ

日本調剤の子会社が運営しているので、内部事情をよく理解しているコンサルタントが担当してくれる可能性が高い!←これ、実感しました!!
常勤、非常勤問わず調剤薬局への転職、派遣に強い!
私は実際に担当者と会ってお話して希望を伝えたので、最初は会うのは面倒だなと思っていたのですが、
電話だけではわからなかった雰囲気も伝わったようで、私はココで希望通りの職場が見つかりました。

 

≫ファルマスタッフの公式サイトはこちら

アプロ・ドットコム

なんといっても、求人数日本一!!
履歴書・職務経歴書の書き方のサポートもあり、給与面の交渉もしっかりしてくれました。
担当者がコロコロ変わるところは正直不安になりますが、こちらはきちんと一人の担当者が面接の同行までしてくれて、安心でした。

 

≫アプロ・ドットコムの公式サイトはこちら

マイナビ薬剤師

利用者満足度4年連続No.1!!

担当者がとっても親身になってくれるので、初めての転職にオススメ!
転職サポートブックがもらえたり、薬剤師のための限定情報サイトが閲覧可能になるなど、お得な特典が♪
派遣は紹介してないので、注意です!

 

≫マイナビ薬剤の公式サイトはこちら

転職サイトの担当コンサルタントとのやり取り

 

その日の夜、インターネットで数件の転職サイトに登録して、驚くことに1件の転職サイトから翌日に電話がかかってきました!
柔らかくて優しい女性の声で、寄り添って話を聞いてくれるという感じで、声の印象がとってもよかったです^^

 

話した内容は、現在の状況をまずは確認ということで、今までの経歴を確認しつつ、希望を伝えるという形でした。

 

希望職種

調剤薬局

 

いつ頃転職希望なのか

いい職場が見つかればすぐにでも働きたい

 

希望年収

600万円以上(管理薬剤師も視野に入れる、一人薬剤師も可)

 

勤務地の希望、転居は可能かどうか

久留米近郊、転居は不可

 

交通手段

車か電車、バスなどで30分以内のところ

 

お休み希望

週休2日が希望だが、土曜日半休と平日半休で1日とカウントするところもあるが、それも可能

 

 

などなど、聞かれるがままに答えていきました。

 

薬剤師 求人 久留米 面接

希望として、これはどうしても譲れない!!という条件を聞かれ、

 

『職場環境と、福利厚生!!』と答えました。

 

今までの職場で、かなりいじめに近い嫌がらせをしてくる上司がいたり、有給がなかったり、
退職金がなかったり・・・といざ入社してみて、
『あれ?当たり前にあると思って確認しそびれていたことがない…!!しまったーーーーーーーー(-_-;)』
と思ったことが過去にあったからです。

 

大手の会社なら、福利厚生は結構しっかりしてるんですが、個人の薬局だとしっかり確認しないと後で後悔することがあるので、要注意です(^_-)-☆

 

 

他にも、

残業手当はつくか?
休んだ時に代わりで出てくれる人がいるか?
有休消化率はどれくらい?
職場の年齢層は?
雰囲気は??

 

などなど、気になることは質問攻めにしてました笑

 

そんな私に屈することなく、わかるところはすぐ答えてくれ、確認が必要なところはあとでメールや電話で内容を伝えてくれ、疑問点は解決した状態で絞り込んでいきました。

さっそく面接に行ってきました!

そして、担当者が面談をしたいということで、数日後、福岡から久留米まで出てきてくれ、駅ビルのカフェでの面談となりました。

 

私が希望したところに近い求人票をいくつか持参してくれており、それを見ながら面談。
質問をいくつかして、それに答えてもらう感じでした。

 

求人票には載っていないウラ情報も、口頭で教えてもらい、

 

『近くの病院の先生は暇があれば薬局に遊びに来ていて、話しやすくて、処方薬についても融通きかせてくれる』とか、
『社長は見た目は怖そうだけど実はお茶目』とか…笑、
『スタッフ同士仲が良くて、しょっちゅう飲み会が開かれていてアットホームな薬局』とか…!!!

 

まさに、私が知りたかった情報が満載で、面談してよかった〜〜って思いました(^◇^)♪

 

確かに、そんな情報書いてる求人票ないですもんね。
内部事情をよく理解しているコンサルタントが担当者で、ホントよかった!!

 

最初は緊張していましたが、次第に緊張もほぐれ、和気藹々とあれこれ話して盛り上がっていて、とても楽しかったです。

 

あっという間に1時間半くらいたち、面談終了。
早速、気になる求人の薬局に面接に行ってみたいということで、次回は面接に同行してもらえることになりました。

 

面接に持参する履歴書、職務経歴書の書き方もメールに添付してくれており、問題なく作成できました!

 

いざ、面接の日。
やや緊張しながら、調剤薬局へ。

薬剤師 求人 久留米 調剤薬局

面接のセッティングも、もちろん担当者がしてくれているので、私はただ指示された時間に履歴書、職務経歴書を持って、スーツで行くだけ。
薬局の近くで担当者が待っていてくれて、面接時も隣にいてくれ、とても心強かったです。

 

面接の内容は、その薬局の現状、処方箋枚数や業務的なことの話がメインで、私の今までの経験を確認されたくらいでした。

 

面接後、調剤室を案内してもらい、スタッフの雰囲気や患者さんとの応対、分包機、薬歴などを大まかに見学でき、自分が働いたら…と想像しながら質問したりしました。

 

一人ではなく、いつもそばに担当の方がいてくださったので、聞きにくい給与面やお休みのこともしっかり確認でき、とても満足のいくものになりました。

 

他にもいくつか気になる薬局を面接させてもらい、無事に希望の薬局に決まり、今ではフルタイムで楽しく仕事ができています!!

 

 

就職後、早速歓迎会も開いてもらい、飲みながら本音で語り合えたり、知り合いがいなかった久留米で職場を通じてたくさんの方と知り合うことができました(#^.^#)

 

なかなか慣れなかった方言も、徐々に覚え、(さすがにご高齢の方に投薬するときは、たまに??ってなりますが笑)私もたまに方言使って話したりしてます♪

 

『宜しくお願いしときます!!』
『ちかっぱ』
『ちかちか食べんね』
と最初言われたときは、何それ??となりましたが、方言ね、ってことで、今では慣れてきました笑

ぜひ転職サイトを利用してみてくださいね♪

ネットで転職先を探すって、不安ですよね!!
でも、実際に転職サイトを利用してみると、正直、自分だけではここまで内情もわからないし、細かく探しきれなかったです。
給与面も、こちらから直接交渉しづらいですもんね。

 

たくさん転職サイトがあって迷いますが、個人的には、あまりたくさん登録しすぎない方がいいかな〜と思います。
わけがわからなくなってしまいます…(-_-;)

 

3社くらいに絞って、あとは担当者との相性もありますし、実際話してみて合う人を見つけていったらいいと思います♪

 

私みたいに主婦していて転職先を見つけるなら時間もありますが、仕事しながら探す人も多くいますよね!!
その場合、仕事時間以外で、朝か帰宅後、もしくは休みの日になるので、専任に任せて探してもらった方が余裕ができますよね。

 

「いい職場が見つかったら、今の職場に退職の意を伝えよう」という人もいると思います。
その場合も、同じです。
しかも、私たちは全て無料でこのサービスが受けられるので、利用しない手はないです(^^♪

 

登録したら、どうしてもそこで決めなくてはいけないってことも、ないんです。
気に入った職場が見つからなければ、話をして探してもらって、断ったっていいんです。

 

その際も、電話で言いにくければメールでもOKですし、いきなり着信拒否とかは失礼にあたるのでどうかと思いますが、ちゃんと誠心誠意お断りをすれば、それ以降は連絡が来たり、無理強いされたりとかもないですから、安心してください!!
色々と個人情報を伝えることにもなるのでその辺も心配ですが、登録の削除をお願いすればいいだけです。

 

薬剤師 求人 久留米

転職って、一つの人生の転機だと思います(#^.^#)
私がそうだったように、希望通りのいい職場に巡り合えると、毎日が楽しくなります♪♪
日曜の夜が、嫌でなくなります笑(学生時代は嫌だったな〜(´;ω;`)ウゥゥ)

 

新しい土地で不安でいっぱいだったあのころとは全然違った、笑顔いっぱいの毎日です( *´艸`)
薬歴がなかなか片付かないときもありますが、やっぱり薬剤師として患者さんに投薬したり、先生から薬の相談をされたりして感謝されるとやりがいを感じます♪

 

まだ慣れない仕事の疲れは少しありますが、お陰様でイライラで旦那に当たることもなくなり笑、夫婦関係も良好です!!

 

これから転職しようと思ってる方に、少しでも私の体験が参考になれば幸いです(#^.^#)

 

 

 

久留米市で薬剤師として働いてみて

久留米市で薬剤師の求人をお探しのみなさんは、年収相場や転職事情などが気になっていたりしませんか?

 

実はここ最近、薬剤師の年収相場は全国的にみても『うなぎ登り』という状態ではありません。

 

ただし、まだまだ売り手市場であることも事実であり、探し方によっては高年収の職場を探し出すことも可能なんです。
今回は実際に私が久留米市で薬剤師として働いてみた体験談を元に転職事情にスポットを当ててお話ししていきたいと思います(^_-)-☆

 

 

久留米の年収相場はどれくらい?

薬剤師 求人 久留米

それでは久留米市の年収相場はいったいどれくらいなのでしょうか?

 

求人でよく出ている金額は400万円台〜500万円台が多く、良くて上限が600万円。それ以上の金額になってくると極端に求人は少なくなってしまいます。(;´・ω・)

 

しかしまったく求人が無いというわけではありませんよ。なかには650万円や700万円もの金額を提示しているような企業もあります。ちなみに誰もが見ることのできる求人情報は、20代の経験の浅い薬剤師の方も見ることができるわけで、あまり高い年収を載せてしまうと、その年収だけを目当てに応募してくる方が増えてしまいますので、少し抑えめにした金額で載せていることが多いものです。

 

公開求人における高年収の職場というものは、裏を返せば高年収をアピールしないとなかなか人が集まらない職場だったりもします。そして、年収が高ければ高いほどそれなりの理由があったりもするもの。週6日勤務であったり、残業代がまったく出ないという条件が付いていたり、管理薬剤師+α(エリアマネージャーや各店の申請業務など店舗以外の業務)の仕事を求めれられたりすることが多かったりします。

 

特に久留米という土地柄、福岡市に比べれば少し人気は落ちるものの、九州を代表する大都市であるということに変わりはありませんよね。薬剤師の求職者も他の地域に比べればやや多いものなのです。まあ私のように他府県から移り住んでくる方もやはり多いですからね。私の職場のパートさんの中にも旦那さんの転勤で香川県から移り住んではや15年…という方もいらっしゃるんですよ。

 

そもそも九州全体で見ても福岡県自体が薬学部も多く、薬剤師がやや飽和傾向にあります。全国的に見ても年収は平均以下であり、福岡県はなんと!!まさかの全国ワースト2位…!つまり、素直に利便性だけを求めて求職活動をおこなってもなかなか高年収は実現できないということがおわかりいただけるのではないかと思います。

 

それではどのようにすれば、より理想に近い職場・年収を実現することができるのでしょうか。

 

 

久留米市でより良い転職を実現させるために必要なこととは

これまでもお話ししてきたように、久留米市で高年収を実現するというのは簡単なことではありません。やはり転職サイトに登録するというのは転職を成功させるためには欠かせない方法になるでしょう。もちろんどんな転職サイトに登録しても良いというわけではありませんよ。私の場合はファルマスタッフの担当の方との相性も良く、タイミングなどもバッチリ合ってうまく転職先を見つけることができましたが、人によっては合わない可能性もあります。あくまで私の場合に限った話ですのであくまで参考程度に留めてくださいね。

 

薬剤師 求人 久留米

ただ、やはり転職サイトの担当者は薬剤師の転職事情に関しては間違いなく正確に把握されていますので、これを使わない手はないでしょう。当然、久留米市内の薬剤師の動きというものもかなり把握されています。

 

「この企業は過去に年収700万円の提示があった」
「この企業は近々新店を出す予定だからオープニングスタッフを募集される予定だ」
「この薬局はここ1年で3名もの薬剤師の方が退職している。その理由は…」

 

などなど、かなり詳細な部分まで把握されていることが多いものです。

 

また、公開されている求人や、非公開求人がすべてというわけでもありません。実際に現時点で求人を出していなくても、気になる職場があるようであれば、転職サイトの担当の方からその職場にリサーチをかけてもらうことだって可能なんです。そんな時、「実は寿退社予定の薬剤師がいるから、来月辺りから求人を出す予定だった」などといったタイミングで、企業が一般募集をかける前に面接に臨むことができるといったケースもあり、狙っていた職場にスムーズに転職できることだってあります。

 

また、すぐに良い職場が見つからなかったからといって諦めてしまい、今ある求人の中から妥協して転職先を早期に決めてしまうのもあまりお勧めしません。

 

担当者のなかには、「これ以上探しても良い求人は出てこないから、そろそろ決めてしまった方が良いですよ。」といったことを言ってくる方もいらっしゃいますが、もし気に入った職場が無かった場合には『待ってみること』もひとつの方法です。

 

より理想に近い職場の薬剤師が明日にでも退職の申し出をするかもしれません。そして1週間後には新たな求人案件としてみなさんの目の前に現れるかもしれません。それが高年収の職場の可能性だってあります。

 

つまり、より良い職場を探すためには、『じっくり待つこと』も大切になってくるのです。

 

 

まとめ

久留米市の年収相場や転職事情についてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

2018年の調剤報酬改定においても、人一倍風当たりの強い思いをしている調剤薬局業界ですが、探せばまだまだ良い条件の職場は見つかります。

 

ぜひ参考にしていただき、より良い職場に巡り合っていただけますようにお祈りしております!